札幌市西区八軒の歯科、歯医者さん「あべ歯科クリニック」月間トピックです。

「あべ歯科クリニック」札幌市西区八軒6条西7丁目1-33 電話:(011)614-2814             2018-12-09

HOME > 月間トピック

12月

保険で白い歯を入れる
皆さん、こんにちは。
いくら暖冬傾向とはいえ、降らないわけがありません。
憂鬱な時期が遂にやって来ました。
雪掻き・・・
でも、これを乗り越えないと春はやって来ないんです。

平成最後の年越しとなります。
今年一年有難うございました。

<年末年始の診療について>
12/29㈯の午前中をもちまして年内の診療を終わらせて頂きます。
12/30㈰~1/4㈮を休診させて頂き、1/5㈯は午前中のみ診療致します。
1/7㈪より平常通り診療致します。

11月

保険で白い歯を入れる
皆様、こんにちは。
今年は未だに初雪が観測されていません。
このままだと観測史上2番目、場合によっては1番遅い観測になるかもとの事らしいですね。

スキー場関係者や子供たちはガッカリしてるのかもしれませんが、非常に楽で喜んでいる人の方が断然多いんでしょうね。
北海道の素晴らしい雪に憧れて来る外国人も年々増加してる様なので、観光面からするとちょっと痛いところなんでしょう。
たまにはこういう冬もいいですが、油断してるとどっとくるのかも知れません。

今年は台風に地震に大変な年でした。
せめて静かな冬であってほしいと願いたいところです。
今月、休診等はございませんが、会議や研修会で夜間診療の曜日変更があるかも知れませ。
事前にお知らせしますが、予約の際にご確認ください。

10

保険で白い歯を入れる
皆様、こんにちは。

大地震から1か月、北海道の経済的打撃や震源地近くのインフラ破壊は相当なものとなってしまいました。
また個人的な家屋の被害も相当数あると聞いています。
建て直すといってもそう簡単にできるはずもなく、補償その他解決、復旧にはまだまだ時間がかかりそうです。
先日用事があり、安平町を通ることがありましたが震源の厚真町と近いこともあり、国道の至る所で崩落や土砂崩れの補修が急ピッチで行われていました。それからして、厚真町では余程酷かったんだろうことは想像にかたくありません。

電力もほぼ元の発電量に戻り、被害の少なかった地域では少しづつ日常を取り戻しつつはあるようには見えます。
これから冬に向け、大きな余震が来ない事を祈りつつ、この前の経験を教訓に準備をしておきましょう!

今月、当クリニックでの大きな日程・時間の変更はございません。

9月

保険で白い歯を入れる
皆さん、こんにちは。

大変な災害が起きてしまいました。
「胆振東部地震」

被害に遭われた方、お亡くなりになられた方は勿論、怪我をされた方、家屋が倒壊・損壊された方、お見舞い申し上げます。
そういった方々に比べれば、停電や食料不足など多少不便ではありましたが、我慢すればいい問題です。
当院も丸2日間は停電で診療は行えませんでした。
みんなが今更ながら、電気のありがたみを実感したと思います。
北海道中、節電モードです。
計画停電にならないためにも企業も個人みんなで努力していきましょう!

今年の日本はまるで厄年のように年初から災害続きです。
今回の地震もほぼノーマークでした。
自然の力には勝てない、及ばない・・・つくづく感じます。
何とか頑張るしかありません。

今月の日程変更は、土曜日診療の入れ替えがあります。
9/15㈯診療、9/22㈯休診となります。
ご了承ください。

8月

保険で白い歯を入れる
皆さん、こんにちは。

先月、もう夏は来ないんでは?・・・なんて書いたはずですが、なんのなんの、一転して過去に記憶にないくらいの暑さ厳しい盛夏となっております。

本州はさらに酷暑となってしまっている模様で、多数の熱中症による死者も続出しているようですね。
暑さに慣れていない北海道民は油断せず、しっかりとした暑さ対策を心掛けて下さい。
エアコン、扇風機等の使用と何といっても水分補給をお忘れずに!

さて、今年のお盆休みは8/13(月)~8/15(水)を休診とさせて頂きます。
8/11(土)が祝日でお休みの為、代替で8/4(土)は午前中診療致します。
ご了承ください。

7月

保険で白い歯を入れる
皆さん、こんにちは。

今年の北海道は、まるで梅雨のような天気で、たまーに晴れ間があるくらいで、
ここ2~3週間ずっと雨で鬱陶しい限りです。
このまま暑くならないで秋が訪れるとしたら、こんな寂しい夏は殆ど経験がないです。

気が付けば、もう年後半なんですね。
あと1か月半もするとキノコ狩りのシーズン、それが終われば冬便りなんて信じられません。

さて、今月の日程ですが、
13日(金)は市内で講習会の為、また21日(土)朝から東京で研修会出席、前日20日前乗の為、
それぞれ1時間ほど早く夜間の診療時間を繰り上げさせていただきます。
よろしくお願い致します。

6月

保険で白い歯を入れる
皆さん、こんにちは。
とっても過ごしやすい季節となりました。
でも考えてみると、あと4~5か月もするとまた雪の便りなんです。
北海道の短い夏を満喫しましょう!

さて、当クリニック担当の幼稚園・保育園の歯科検診も全て終了しました。
最近では、3歳以下のお子さんでは殆ど虫歯を見かけなくなりました。
親御さんの予防の意識の高まりが一番大きな要因ではないでしょうか?
お母さんの仕上げ磨きや歯科でのフッ素塗布などが浸透してきている証でもあると思います。

今月は診療日や時間の大きな変更はございません。

5月

保険で白い歯を入れる
皆様、こんにちは。
今年は春の訪れが例年よりも早く、札幌でも桜が1週間ほど早く見ごろを迎えたようですね。
札幌の桜は見飽きてきたところなので、美唄や奈井江の方まで足を延ばしてみました。
美唄の東明公園は初めて行きましたが、結構見応えがあります。
車で桜のトンネルもくぐれますし、時期も少し早かったのもありますが、何といっても空いてていいです。穴場です。

全国的、特に西日本・東日本で今年、猛暑予報がすでに発表になりました。
さて北海道はどうなるんでしょう?
今月、来月と歯科検診の出張が予定されています。
今月は17日(木)と25日(金)の午前中の予定でその為、診療開始時刻が変更になります。
また、11日(金)研修会出席のため、夜間診療がありません。
振替で前日の10(木)に夜間診療を行います。
詳しくはお電話にて直接ご確認ください。

4月

保険で白い歯を入れる
皆さん、こんにちは。
今年は春の訪れが早いと思いきや、急に寒の戻りがあったり、体調管理には気を付けましょう!・・と、いいつつ私も先日謎の高熱を出してしまいましたが、何とか1日~2日で回復しました。

さて、毎年のことではありますが、3月,4月は当クリニック大変混んでまいります。
みなさまのご希望通りに予約が取れない等、ご不便お掛けすることもあるかと思いますが、
出来る限り頑張っておりますので、どうかご容赦くださいませ。

今月の予定は、18日(水)が会議のため、夜間診療時間が早まります。
また、21日(土)と28(土)が入れ替えとなるので、21日診療、28日休診とさせて頂きます。

3月

保険で白い歯を入れる
皆様、こんにちは。
全国的に大荒れだった今冬ですが、ようやく春の足音が聞こえるようになってきました。

年度変わりの月で、卒業、入学、就職、お引越し等、皆様にとっても慌ただしい時期だと思います。
今年は健康保険の診療報酬改定の年にあたり、改定についての講習会や研修会等が多く予定されています。
そのため、診療日程や時間の変更がありますので、ご了承ください。

3/17(土)⇔ 3/24(土)入れ替えで、17日診療、24日休診となります。
23日(金)14:00~17:00午後の診療のみ休診します。(夜間診療は行います)

その他急な変更が発生した場合は受付にてお知らせ致します。

2月

保険で白い歯を入れる
皆さん、こんにちは。
冬もようやく峠を越えそうなところまでやって来ました。
札幌周辺は荒れることもなく比較的楽なシーズンですが、本州の方では記録的寒波や大雪で
大混乱の模様です。
いくらインフラやシステムが進化しても自然の猛威には太刀打ちできないって事ですね。
本州に限らず、砂漠にも降雪があったり、世界規模で寒波にやられてるみたいです。
温暖化温暖化と叫ばれていますが、近頃では、実は寒冷化に向かってるなんて言う学者も出る始末で、よく分かりませんね。

今年は4月に医科・歯科共に診療報酬改定があります。
点数(金額)も若干の変更もありますが、近年、被せ物の銀歯も徐々に白い金属を使わない歯が保険に導入されてきています。
強度に関しては銀歯には劣りますが、いずれセラミック系の歯も保険で入れられる時代が来るかも知れません。

今月は診療時間に変更の予定はございません。

2018年1月


皆様
新年明けましておめでとうございます!

去年はみなさん、どんな年でしたか?
巷では景気が良くなってるとかニュース等で聞かれますが、なかなか実感はないですよね。
でも、百貨店やススキノの人出は年々にぎやかになってきてるような気がします。

今冬は寒暖の差が激しいです。
春の陽気で洪水のようになったかと思えば次の日はまたガチガチに凍ったり・・・
体調管理には十分お気を付け下さい。

今月は診療体制に変更はございません。

2018年も皆様にとりましてより良い1年になりますように!

それでは今年もどうぞよろしくお願い致します。














12月


皆さん、こんにちは。

今年は冬の訪れが早く、この時期にしては雪も多く気温も低い気がします。
でも、師走って感じがいないのはわたくしだけでしょうか?
年々、各地でも伝統行事などの縮小・中止が多くなり、年末・正月もお店は営業しています。
らしさや季節感が年を追うごとになくなっているような気がします。
時代の流れで仕方ないですね。


12月も会議や行事の予定が重なっています。
休診の予定はございませんが、夜間診療の曜日の入れ替えや時間短縮の日が何日かございます。
第3週は13日(水)、15日(金)が18時過ぎまでの診療で、通常、夜間診療ではない14日(木曜)が夜間診療となります。
詳しくは、お電話にてご確認ください。
皆様には大変ご迷惑をお掛けしております。

また、年末年始の診療は、年内は29日(金)の午前中まで診療致します。
12/30~1/4日まで休診、1/5日~通常診療とさせていただきます。
1/5日(土)も午前中診療致します。
ご了承くださいませ

11月


皆さん、こんにちは。
今年も早いもので、もう2か月弱で終わってしまいますね。
今シーズンの雪はどうなんでしょう?
最近、異常気象がふえてますから心配です。

最近、テレビCMで歯科関連グッズ(清掃用具、歯磨剤、洗口剤等)をよく見かけます。
各メーカーありとあらゆる種類の新商品をどんどん新たに投入してきます。
昔は関心もそれ程でなかった為、種類も限られたものしかありませんでした。
塩のつぶが入った歯磨剤やヤニ取り専用歯磨剤があった時代が懐かしいです。
その頃に比べると、商品も改良・研究がなされ、随分進化してきています。

予防・ケアに関して補助的にご自身に見合ったものをお選び下さい。

今月、来月も歯科医師会や大学関係の会議・会合がちょいちょい入ってる為、夜間診療日の変更や時間短縮の日がございます。
詳しくはお手数ですが、お電話にてお問い合わせください

10月


みなさん、こんにちは。
今年は残暑がほぼ無く、いきなり秋に突入した感じですね。
もう旭岳の初冠雪の便りが聞かれる時期なんですね。

9月の下旬の週末に2度ほどキノコ狩りに行って来ました。
落葉きのこは買うと結構なお値段しますが、今年は大量収穫でした。
・・・といっても、私のフィールドは深川なので、往復の高速料金とガソリン代を考えると、トホホですが・・・

今月は学会出席や歯科医師会関係の会議、出張講演など数多く予定が入ってしまいました。
平日夜間は勿論、毎週末埋まっている感じです。
なるべく診療に被らないようにはしてますが、13日(金)だけ少し早くに診療終わらせていただきます。

何卒ご容赦くださいませ

9月


皆さん、こんにちは。

長期予報では今年は残暑が厳しいとか言ってましたが、台風が過ぎ去ったあとはすっかり秋の気配となってしまいました。
もう朝晩はひんやりですし、短い夏はあっという間に終わってしまいました。寂しいですね。

この時期からは味覚の秋でなんでも美味しく感じてしまいます。
注意しないと、後で後悔するなんて事を毎年繰り返している気がします。
ジムに通ってはいますが・・・

また私事ですが、サケ釣りやキノコ狩りといった趣味で忙しくなる時期でもあります。
診療に差し支えない範囲で楽しみたいです。

今月は診療日程や時間に特に変更はございません。
ホームページの写真を一部リニューアルしました!

8月


皆様、こんにちは。

夏真っ盛りですが、熱中症・夏バテ、体調は如何でしょうか?
でも、北海道の夏はあっという間に終わってしまいます。
あと2か月もしたら初雪の便りが聞かれるんですからね、寂しいものです。
短い夏を皆さんも満喫しましょう!(夏が嫌いな方はごめんなさい🙇)

お盆期間中の診療につきまして、8/11(金)~8/15(火)休診とさせて頂きます。
また、8/19(土)は第3土曜日ですが、この週は午前中診療致します。
ご了承ください

7月


皆さん、こんにちは。
ようやく夏がやって来ましたね。
今日、これを書いてる時点で4日連続真夏日です。
札幌では125年振りだそうです。
着々と温暖化の影響が出ているのでしょうか?

北海道はあまり暑さに慣れていません。
熱中症対策はくれぐれも怠らないようにしましょう!
特に小さなお子様やご高齢の方々は要注意です。
そして、体調を崩すと歯周病の発作も起きやすくなります。
水分補給、室温対策、きちんと栄養を取る・・と同時にお口のケアも忘れずに!

今月は休診や診療時間の変更はございません

6月


皆さん、こんにちは。
最近は暑くなってきたと思ったら、急に寒くなったり、晴れの日が続いた後はずーっと雨だったり
天気も気分もスッキリしませんね。

2か所の幼稚園の歯科検診が終わり、残りは保育園の検診が1か所となりました。

昔とは違い、今では虫歯0本のお子さんが半分以上を占めていると思われます。
食生活や歯ブラシの習慣、ご家庭やクリニックでの予防、早期の治療等の効果かと思われます。

先日、「さっぽろ歯っぴいらんど」というイベントに顔出して来ました。
毎年、サッポロファクトリーで開催される、歯科医師会と札幌市の主催の歯のイベントです。
無料歯科検診や虫歯菌テスト、8020の表彰、ミッフィーのステージショーなどが行われています。
今年も大盛況でした。

興味のあるお方は是非来年行ってみてください。

今月は6/8(木)歯科検診出張のため、午前のみ休診となります

5月


皆さん、こんにちは。
北海道では一番いい季節になってきました。

先月、所用があり東京に行きましたが、ちょうど桜が満開でした。
北海道も名所は何か所かありますが、本州の場合はスケールが違いますねっ!
非常にたくさんのスポットがありますし、木がデカいです。
また、こちらは花見といってもあまり馴染みがありませんが、向こうは花見、宴会は日常的によく行われるようですね。(テレビではよく見かけますが・・・)

さて、今月は2か所の幼稚園の歯科検診が予定されています。
5/18(木)は午前中を休診、5/26(金)はAM10:30から診療となります。
また、会議等で夜間診療の時間や曜日の変更が何日かありますので、
お手数ですが詳しくはお電話にてお問い合わせください

4月


皆さん、こんにちは。
ようやく長い長い冬が終わりました。
今シーズンは前半のドカ雪がうそのように後半は大したことなくて、比較的楽でした。
全道では札幌以外は小雪の冬だったようです。

入社、入学式のシーズンとなりました。
それぞれ、新生活のスタートです。

当クリニックでも、来月、再来月は幼稚園・保育園の歯科検診に出向いて参ります。

ゴールデンウィークの診療は今年は暦通りです。
6日の土曜日は第一で元々休診日なので、3/3(水)~3/7(月)がお休みとなります。
ご了承下さい

3月


ようやく春めいて来ましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
前半の雪が凄かった分なのか分かりませんが、2月以降は比較的穏やかだったような気がします。

受験のシーズンですね。
当院でも「受験なのでしばらく来れない」とか「取り敢えず応急処置で痛みだけでも取って!」って患者様が何人かいました。
受験生のみんな、頑張ってくだいね。

先日、歯科医師会の仕事で言語聴覚士や介護士さん対象に口腔ケアのお話しをさせて頂きました。
皆さんとても熱心に聞いて勉強されてました。
これから益々高齢化社会が進み、こういった方々のお仕事はとても重要で欠かせない存在です。

自分達もいずれお世話になるであろう介護士さん、ヘルパーさん、介護聴覚士、理学療法士その他様々な方々によって
この国の高齢化社会は支えられてると言ってもいいかも知れません。
大変なお仕事だとは思いますが、どうか宜しくお願いします・・・と、言いたいです

2月


皆さん、こんにちは。
今シーズン初冬の大雪にはかなりやられましたが、ここんところは大分落ち着いて、このまま過ぎ去ってもらいたいものですが、きっとそうはいきませんよね。

先日、禁煙外来のセミナーに参加しました。
現時点ではパッチや投薬での禁煙治療は医科の禁煙外来の科などでしか行っていませんが、歯周病などとも
関連が深く、そのうち歯科でも行えるようになるかも知れません。

今国会でも法案が提出され、これが通ると飲食店などでは原則全面禁煙、医療機関や公的な場所では敷地内でも全面禁煙になると思われます。
愛煙家の方にとっては耳が痛いはなしです。

吸ってる本人は勿論ですが、昨今は受動喫煙による健康被害が問題になってきています。
妊娠中の胎児への影響ですとか、親御さんが喫煙する家庭のお子さんに対するものが代表的です。
尿中ニコチンのある実験結果では、全く吸わない家庭のお子さんと比較して、窓をしめてベランダで吸ってるケースで2.4倍、換気扇の下で吸ってる場合でも3.6倍お子さんの尿から検出されたそうです。

どうしても禁煙できない方はせめて、周りの方へのご配慮だけはお忘れなく!

2017年1月


皆さん、明けましておめでとうございます。

昨年はクリニック改装工事等もあり、大変ご不便、ご迷惑をおかけしました。
今年は開業21年目を迎え、心機一転、スタッフ共々頑張っていく所存です。
どうぞよろしくお願い致します。

さて、今シーズンの札幌は50年振りの大雪に見舞われ、市民生活は大混乱でした。
道路も連日の大渋滞で予約のキャンセルもかつてない程でした。
市にも何千もの苦情が入ったそうですが、何せ50年振りの大雪です。
除雪が間に合わないのも仕方がないですよね。

まだ1月初旬です。先が思いやられます。

今冬は寒暖の差が激しいようです。
皆様も体調管理には十分お気を付け下さい

12月


皆さん、こんにちは。
今年も早いもので、もう師走、残すところあと3週間となってしまいました。

お天気も寒くなったと思えば急に暖気になったり、かと思えば29年振りの大雪とか・・
おかしな天候が続いております。

インフルエンザも例年よりも流行が早まっているようです。
この時期は歯周病の急性発作の患者様も増える時期でもあります。
「急に歯茎が腫れた」と来院され、お話しすると、風邪をひいたとか年末で忙しくて疲れぎみ
といったケースがしばしば見受けられます。
体調を崩したり、疲れて身体の抵抗力が落ちると、細菌が力を増して炎症を引き起こします。
しばらく歯周病のケアをされてない方で、「そういえば何か怪しいな」など心当たりのある方は、どうか早めの受診をお勧めします。

さて、今月は私事ではありますが、会議・会合が結構詰まっており、夜間診療の時間や曜日の変更等ありますのでどうかご了承ください。
年末年始は例年通り、12/30(金)~1/4(水)を休診とさせて頂きます。

皆様、今年一年有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ

11月


みなさん、こんにちは。
今年は冬の訪れがホントに早いですね。
秋を感じないまま冬の突入してしまったようです。
10月中にタイヤ交換したのも初めてかも知れません。

さて、8月から始まったクリニックの改装工事は、追加工事や残工事もようやく終わり、
以前の落ち着きを取り戻りました。殆ど通常通りの診療を行っています。
こちらの事情ではありますが、設備や物の配置が変わった為バタバタいてましたが、
スタッフ共々それも慣れてきました。

お蔭さまで内装に関しまして、来て頂いた患者様には大変ご好評をいただいております。
この綺麗さを保ちつつ、診療中また待機中の患者様に快適に過ごしていただけますように努力して参ります。

「雪が積もると通えないのでそれまでに治したい」といった患者様で多少混んできました。
年内で治療を終えたい方はどうぞお早目のご予約をお勧めします

10月


皆さん、こんにちは。
ここのところ、一気に秋が深まり、初冠雪の便りが聞かれる程になってしまいました。

さて、兼ねてからお知らせしておりました当医院の改築工事もほぼ完成が近づいて来ました。
約一か月間、近隣の住人の方には騒音、患者様方には通院にご不便をお掛けし、
大変申し訳ございませんでした。

また工事期間中、建築会社、メーカー、取引業者等、沢山の方の協力の下、
大変立派にきれいにリニューアルする事が出来ました。

皆様にはこれから、より快適に診療、待合して頂けると思っております。

スタッフ含め私共も心新たに地域の皆様方の診療に取り組んで参る気持ちでおります。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

9月


皆さん、こんにちは。
先月はちょうどいい気候だと申しましたが、いやいや、猛暑日はないものの連日30℃近い日が続き夜も余り気温が下がらないというのは、かなり珍しい夏です。
温暖化でこういった夏が増えるんでしょうか?


さて、先月告知させて頂いた、改修工事ですが、いよいよ始まりました!
診療を行いながら、まずは外部工事から進めているところです。
今後の日程は9/17(土)~9/25(日)まで休診とさせて頂きます。
9/10(土)10/1(土)は午前診療致します。

解体工事等、患者様、近隣の方がには大変ご迷惑をおかけしますが、どうかご理解の程、よろしくお願い致します

8月


皆さん、こんにちは。
夏本番といったところですが、いかがお過ごしでしょうか?
今年は世界中でかつてない程の酷暑になる予想が出てましたが、ここ札幌はちょうどいい程度の
暑さではないでしょうか。

さて、先月も少し触れましたが、当クリニックはお盆過ぎから、やや大規模な改装工事を行う予定です。
箇所を分けて行う為、全部終了するまで、2か月くらいかかりそうです。
集中工事は9/17(土)~9/25(日)で、この間は休診とさせて頂きます。
その前後でも工事を進めながら診療はしていきますが、待合室が狭かったり、トイレが使えないなど
皆様には大変ご不便をおかけすると思います。

おこし頂いた患者様が少しでも快適に出来ます様に今、設計の打ち合わせを重ねているところです。

どうかご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

7月


皆さん、こんにちは。
北海道の短い夏がようやく始まった感じですね。
気がつけば、もう今年ももう半年が過ぎてしまったのですね。・・・早い(´・ω・`)


さて、当医院もお陰をもちまして、開業20年を迎えようとしています。
皆様にも支えられながら、微力ながら地域医療の一端は担えたかな?と、思っています。

流石にクリニックの至る所で痛み、損傷、老朽化が目立ってきた為、再来月辺りに
1週間ほどお時間をいただいて、内外装の改修工事を予定しております。
その間、患者様には何かとご不便、ご迷惑おかけしますが、そうぞご理解・ご協力のほど
よろしくお願い申し上げます。
より気持ちよく診療をお受けいただけるように、現在、設計検討中であります。
詳しい日程は来月のトピックでお知らせ致します。

6月


皆さん、こんにちは。
今年ももう半分が過ぎようとしています。
ホントにあっという間で年々月日の経過が早くなるような気がします。

今月は歯の衛生週間でもあります。
小さいお子さん向けや高齢者、また無料口腔がん検診などが各イベントや区役所などで行われています。
また小中高生、大手企業等は歯の検診も行われていますが、その他多く会社や自営業者の方、主婦の方々はそういった機会も少なく、ご自身で気をつけたり管理しなくてはなりません。
そういった意味からも定期健診は大切で、当医院でもご希望の患者様にはその方のお口の状態に合わせて検診のお知らせを行っております。

今月の診療予定は、9日に保育園の歯科検診で午前中休診となります。
また11日(土)は顎咬合学会で東京出張の為、休診とさせて頂きます。
ご了承ください。

5月


皆さん、こんにちは。

またも大きな地震、災害が起きましたね。
日本が地震活動期に入ったとか、南海地震の前兆だとか説はいろいろ言われてますが、
結局のところ、予知は不可能であるというのは確実だと思います。

今回の熊本も大きな地震はまず起きないだろうと言われていた地域ですし、
日本中あるいは世界中どこであっても何が起きてもおかしくないと言うことを念頭に
置いておくべきでしょう。


さて、今月のクリニック情報ですが・・・
5/12(木)、5/18(水)は午前中幼稚園の歯科検診の為、診療開始時間が遅れます。
午後からは通常通りの診療です。
また、21(土)に釧路で研修会があるため、前日の20(金)はPM6:30までとさせて頂きます。
詳しくはお電話にてご確認ください。

4月


みなさん、こんにちは。
今年は春の訪れが早く、桜も例年より早く見ごろを迎えられそうです。
今年の冬は雪が少なく、非常に楽でしたが、温暖化が叫ばれてる近年、今後どうなっていくのでしょう?

新年度も始まり、新生活もスタートします。
学校・幼稚園・保育園・職場でも検診、歯科検診が近々予定されていると思います。
当医院も合計4か所の幼稚園、保育園から依頼を受け検診に出向く予定でいます。
その際は主に午前中ですが、休診や時間変更がありますので、ご了承ください。
検診の前後でご希望ある方はどうぞお問い合わせください。

ゴールデンウィークに関しまして、今年は休診などの変更はございません。
暦通りの予定となっております

3月


皆さん、こんにちは。
天候不順だった今年の冬もあと少しの辛抱ですね。
今年は全国的に春の訪れが早いようで、桜の開花予想も例年より早まる見通しのようです。

最近、TVでも歯科の話題がちょくちょく取り上げられています。
歯周病と全身疾患の関連性、例えば菌が血流に乗って、他臓器で問題を起こし重篤な疾患を引き起こすといった事とか、お口の中の何らかの症状が全身疾患の一症状である場合なんかもあります。
こういう話題は数年前から時々見かけますが、最近は正しいブラッシングの方法などもやってる事が多いです。

確かに学校で教えてくれる訳でもないですし、まめにクリニックに通われてブラッシング指導でも受けない限り知る由もないです。
歯ブラシは月に1回は交換するとか、歯磨剤は少量(毛先の1/3程度)で十分とか、うがいは1回でOK(歯磨剤に含まれるフッ素を残す為)‥等、しかもTVに出演してるゲストや観客はその事に驚くほど知られておらず、世間では非常識となっていたのです。

これらは我々歯科従事者の啓蒙、周知不足といったことも責任の一端だと思います。
TVの影響力は絶大ですが、我々歯科医やスタッフも地道に患者様に伝えていかなければ・・・と痛感しました。

2月


皆さん、こんにちは。
暦の上では立春を迎えましたが、北海道はあと1か月は油断できませんね。
・・・とはいえ、今年は雪が少なく非常に助かります。

さて、ここ2か月ほど、歯の食いしばりによる歯の摩耗や欠け、被せ物、詰め物の脱落例の
患者様が偶然立て続けにいらっしゃいました。
こういった食いしばりや歯ぎしりは顎関節症の原因になることは最近耳にした事があるとは
思いますが、顎は結構丈夫で歯の方にダメージを受ける場合も多々あります。

症状的には様々で、根が折れる症例、歯の先端が擦り減って知覚過敏を訴える症例、
それを通り越して神経が死んでしまう症例、一部の歯だけ歯周病が進行してグラグラ動くまでになる症例などです。
先日も前歯の殆どの神経が壊死してしまってる方もいました。

これらは放置すると益々悪化するのは言うまでもなく、全部の歯を治療しなくてはならないとこまで進んでしまう例もあります。
しかしこれらの症状が食いしばりや歯ぎしりが原因だと認識されてる患者様は殆どいらっしゃらないと思います。
それどころか、そういう癖があるこことすら気づかれてない方が多いです。
そういった、食いしばりや歯ぎしりをやめるのは容易ではありません(小さい頃からの癖やらストレスが絡んでくるため)が痛んだ歯を修復したり、それ以上ダメージを受けなくする方法は沢山あります。

2016年1月


新年、明けましておめでとうございます。
昨年中は当医院に御来院頂きありがとうございました。

今年もスタッフ共々、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
皆様が美味しくお食事出来る為のお手伝い、痛みからの解放など、
治療やご指導を通じて少しでもお役に立てれば幸いです。

歯科界も日々進歩しています。
新しい技術や材料をいち早くご提供できるよう、研鑚していく所存です。

今年の冬は天候的には実に静かで穏やかな幕開けとなりました。
・・が、いくら暖冬とはいえ、このまますんなり冬を越すとは思えません。
その辺、心して春を待ちたいと思います。

今月、診療日程に変更はございません。

12月


皆さん、こんにちは。
今年は何でもエルニーニョが過去最大という事で暖冬予想が出てますが、今のところはその通りあったかくて小雪の冬ですね。

雪掻きなんかを考えると非常に助かります。
また灯油も去年に比べると2/3以下の値段でこちらも助かります(^_^.)

凄く寒い時もそうですが、あとは重いものを持ったり、野球やゴルフで打つ瞬間だったり、
人間は一瞬の踏ん張りどこで歯を食いしばります。
これは自然の現象で何ら問題ありませんが、特に事務系の仕事の方が多い気がしますが、
昼間デスクワーク中にいつの間にか長時間食いしばっていたり、それ以外の方でもストレスが原因の場合や、
癖で常に食いしばっている方もたまにいらっしゃいます。
あとは夜間の歯ぎしりですが、いずれも無意識のうちに行われてる場合が殆どでそれだけに厄介な問題でもあります。
これらを放置すると、歯が先端部分から徐々に減っていきますから、噛み合わせが少しずつ狂ってしまい、顎関節症を引き起こしたり、
歯周病悪化の原因のもなります。
知覚過敏の症状が強く出る場合もあります。
先日ではある患者さんで減りすぎて神経が何本も壊死してしまっている症例もありました。

何か自覚症状がある場合は勿論、歯が減ってきてたり(尖っている部分が平らになってる)が顕著に見られる場合は早期に歯科で診てもらい
適切な処置や予防を行ったほうが良いです。

今月の予定は12/18(金)の夜間診療を前日17(木)に変更します。
年末年始は12/30(水)~1/4(月)を休診とさせて頂きます。
ご了承ください。

11月


皆さん、こんにちは。
11月に入り、初雪の便りもちらほら聞かれるようになってきました。
朝晩は暖房がいる時期でもありますが、今年は灯油が随分安いので助かりますね。

灯油もそうですが、ガソリンも一時に比べると大分安いです。
世界情勢によっても価格は左右されますが、ガソリンでいうと、エコカーの普及も影響しているみたいです。
最近だと、新車の約半数がHY(ハイブリッド車)などエコカーだそうです。
そういうのも影響しているんでしょうか、最近ガソリンスタンドもどんどん潰れてるのを目にします。

また、自動運転車も実用化されつつあるみたいで、将来、走ってる車がすべて自動運転なんて時代が来るのでしょうか?

今月の診療日、時間に変更はございません。

10月


めっきり秋が深まり、朝晩は暖房がいるような時期になってまいりました。
僕はこの時期、嫌いです。
皆さんはどうですか?
ですが、食べ物は秋の味覚など、美味しい季節でもあります。
夏場を過ぎ汗をかかなくなるせいか、僕は必ずこの季節太って→慌ててダイエット、毎年これの繰り返しです。


最近、観光地を訪れると、どこへ行ってもまあ中国人観光客の多いこと・・・
おまけに声はデカいは、マナーは悪いは、困ったもんです。

それとは別に、ご年配のグループや個人の旅行客をホント沢山お見かけします。
近年、お年寄りはホントに元気です。
患者さんや身内でもそうですが、80歳越えても普通にピンピンしている姿には驚かせられます。
江戸や明治の頃の日本の平均寿命は確か40代だったと思います。今ではほぼ倍です。

医療の進歩は勿論ですが、食べ物も昔に比べると美味しく栄養価も高くなっていますし、
あらゆる面で生活が豊かになってる証でしょう。

今月の診療時間に変更はありません。

9月


皆さん、こんにちは。
今年の夏は残暑も一切なく、いきなりの秋突入って感じです。

さて、国内情勢に目を向けると、景気が良いのは大手企業のみでそれも一時の事でしょう。
政治も問題山積で混沌としてます。
世界的にはどうでしょう。
中国ではバブル崩壊やあらゆる矛盾がここにきて明るみに出てきて、それに世界が巻き込まれ、世界経済がおかしな事になってきました。
各地の紛争も収まる気配もなく、なんだか大変な事が起きそうな気もしないではないです。
自然界では今年は過去最大級のエルニーニョが発生しているらしく、異常気象が多発し、
また国内では、各地の火山噴火や関東以南の地震も気になるところです。

すべてが杞憂に終わってくれる事を祈るばかりです。

歯科とは関係ない話ばかりしてしまいました。
9月はシルバーウィークの連休があります。
診療日に変更はございません。
カレンダー通りを予定しております。

8月


みなさん、こんにちは。
先月は寒い日が続き、もう夏は来ないか?・・・なんて言ってた途端、夏がやって来ました。
元々北海道の短い夏、これくらいは暑くなってもらわないと寂しいですよね。

最近はオートキャンプなんかも流行っていて、道の駅や高速のSA辺りにも沢山のキャンピングカーを見かけます。
見ていると、そこから降りてきてトイレなどでちゃんと歯磨きしている光景をちょくちょく見かけました。
感心感心と思いながらも、昔はキャンプなんかで歯磨きなんかしたかな?・・・なんて・・・
しっかり定着している証拠ですね。

今年のお盆休みは13(木)、14(金)です。
また15(土)は第3土曜で通常の休診日です。
あと8月は暦通りとなっております

7月


皆さん、こんにちは。
もう7月だというのに、さっぱり夏がやってきませんね。
猛暑はイヤですが、少しくらいは暑くないと寂しいもんです。
先日、顎咬合学会で東京に行って来ました。例年より涼しいようですが、北海道人がちょっと電車移動すると
もう汗ダクでした。
あれが毎日続くことを考えると、まず向こうで暮らすのはあり得ないかな?・・・と

先月は検診、学会、会議等で診療時間の変更が結構ありご迷惑をお掛けしましたが、今月はほぼ変更はなく
通常通りの診療時間となっております。

6月


皆さん、こんにちは。
今年は悪天候も少なく、過ごし易い気候の日が多くなっていますが、皆様は如何お過ごしでしょうか?

5月に2か所の幼稚園歯科検診が終了しました。
6月はあと保育園の検診が残っています。
毎年検診を終えて思うことですが、年々虫歯の数は減っています。
1人で数本虫歯の子は比較的少なく、全くない子かある子は5本以上といったように
二極化しきているように感じました。

親御さんの関心によるところが大きいのですが、歯磨き習慣の徹底、おやつの与え方、定期健診、早期治療、食べ物の変化(砂糖不使用)などが虫歯減少に寄与してると思われます。

今月の予定は、6/10日(水)保育園の歯科検診の為AM11:00まで休診、また学会で東京出張の為、
6/20日(土)と6/27日(土)が入れ替えとなり、6/20日(土)診療、6/27日(土)休診となります。
ご了承ください。

5月


皆さん、こんにちは。
この時期辺りから北海道は1番いい時期ですが、今年は雨も少なく、気温も高い日が続いて過ごし易いですね。
桜も早々と散ってしましました。

5月といえば学校や職場での検診シーズンでもあります。
一昔前の比べると、虫歯の数も格段に減り、清掃状態も良くなっていると実感できますが、たまにえっ!?・・・
と、思うくらい状態が酷い子にも遭遇します。
本数が多ければ多い程、深ければ深い程、治療日数も費用もかかってしまいます。
逆に浅いうちの虫歯であれば大抵の場合、1回の20~30分以内の治療で済んでしまいます。
そういった事もどうぞお忘れなく!

当クリニックも今月は2か所の幼稚園の検診に出向く予定です。
14日は発寒にこりんこども園で午前中いっぱい、20日は幸明幼稚園で10:30くらいまでの予定になっております。
その間のみ休診となりますので、ご了承ください。

写真: 可愛いお口の健診です。


4月


みなさん、こんにちは。
今年は3月から一気に暖気となり、すっかり春ですね。
今年のさくらはいつもより早いかもしれませんね。

新年度、新入学、新社会人、それぞれ新しい門出の始まりです。
ウチの患者様の中にも今年から新1年生の子も何人かいらっしゃいました。

小さい2~3歳の頃から通ってたお子さんが「大学進学なんで」とか「今年から社会人になるのでその前に悪いとこ治したいです」と、久々に来院されるとビックリするのと同時に自分の歳も感じずにはいられません。(笑)

今月の予定ですが、特に変更はありません。
GWも暦通りで、30日、1日も平常通り診療致します。

写真: 関東は今まさに桜満開!富士山と桜!きれいですね。


3月


皆さん、こんんちは。
今シーズンはどんだけ雪降るのか戦々恐々でしたが、後半はさっぱりで拍子抜けでしたね
・・・楽でいいですけど・・・


さて、日本人の平均寿命は82歳で今や世界一ですが、歴史を見てみますとなんと、弥生時代で30歳、江戸時代で45歳でした。ここ100年くらいで一気に伸びたのが分かります。
永く生きるには当然、歯も大切になってきますが、歯の寿命(平均残存数)も年々伸びてきています。
これには、予防や治療技術の向上であったり、口腔清掃の習慣による口腔内の環境改善、食べ物の変化等々あらゆる要因が寄与していると考えられます。
しかし、80歳になり殆ど歯が残ってる方もいれば、総入れ歯の方もいらっしゃいます。
どちらも上手につきあって行く事が大切だと思いますが、歯の本数が少ない程、認知症になりやすいデータも出ています。
この事からも噛むことが重要で、口からきちんと食事を摂ることで脳も刺激され老化防止に繋がっていると考えられます。

皆さんも少しでも歯が永く残せるように(主にブラッシング)努力してください。
私達もお役に立てるよう、頑張ります。

写真: いつまでも笑顔で生きていきたいですね。


2月


皆さん、こんにちは。
今年もよく降りますねぇ。
排雪が悪いせいか、渋滞が今シーズンは特に酷い気がします。
あと1か月半頑張りましょう!

昨年11月頃、米国で暮らしてて、ご実家が札幌の患者様が一時帰国され、半年程の滞在の間に全部悪い所を治療したいと来院されました。
向うでも何回か歯の治療には行かれたみたいですが、詰めるだけの1回の治療で2~3万円かかったと言っておられました。

前にも書いたかも知れませんが、国民皆保険で安く医科・歯科の診療が受けられるのは日本くらいなもので、海外では民間の任意保険に入っていなければ、かなり高額になってしまうみたいです。
その患者様も数本治療と歯周治療をしましたが、そのうち1本は神経を取って冠を被せる治療だったので、
「向うなら5万は取られたかな?」と言って、喜んでおられました。
また米国ですと、日本と違って、詰める治療、抜歯など外科の治療、歯周の治療、専門分野で分かれているため、それぞれ違うクリニックに通院しないといけないようです。

今月は休診などの予定はございません。

写真: 寒い季節も美しいものがありますね。


2015年1月


皆さん、新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は年末にかけ、クリニックが混み合い、皆様には大変ご迷惑をお掛けしました事をお詫び申し上げます。
例年ですと、治療が一段落と天候や足元が悪い為、だいぶ空いてくるのが1月なんですが、
今年はまだ昨年来の流れを引きずって若干混んでる状況です。
予約の際はお電話にて確認をお願い致します。

今冬は12月からドカ雪が降ったり、かと思えば急に暖かくなったり、体調管理にはどうかお気をつけください。
また年末年始は飲み会や食事会の機会も一番多くなる時期です。
暴飲暴食プラスお口の健康管理も忘れずにお願い致します。

写真: 今年のファッショントレンドカラーはブルーです。そこでブルーの羊さん。笑

12月


皆さん、こんにちは。
いよいよ本格的な冬がやってきましたね。
雪掻きに冬道運転・・・嫌ですね。
約4か月の戦いが始まりました。

忘年会、暮れ、正月と飲み食いのイベントが多くなる時期です。
体調管理もそうですが、口腔ケアも忘れずにお願いします。

年末年始の診療は、12/30(火)~1/4(日)を休診とさせて頂きます。
また12/19(金)の夜間診療は12/16(火)に変更となります。
あとは通常診療を予定しております。ご了承ください。

10月あたりから予約が少し混み合い、ご希望通りに予約が取れないなどご不便をお掛けしていることを、お詫び申し上げます。
それでは皆様、よいお年を・・・

写真: クリニックのイルミネーションがパワーアップしました。


11月


皆さん、こんにちは。
秋深しといった感じですが、皆さんは如何お過ごしでしょう?
今年は夏があっという間に終わった感がああるので、秋がすごく長く感じますね。

先日、ある患者さんが「先生、歯を治したら急にゴルフのスコアが良くなったんだ!」と言って喜んでおられました。
確かにスウィングやインパクトの瞬間は食いしばるので影響はあると思います。

例えばアメリカ大リーグでは、入団するとまず最初に歯を治して来いと言われるそうです。
それは、満足に食事をする為ではなく、食いしばる時の圧に耐えうるように、またかみ合わせが悪いと全身のバランスが崩れるといった事が重要視されている為です。
日本ではそうでもないですがアメリカではそれ程結果左右すると認識されています。

また、「全体を治療してから、頭痛が無くなった」と言われる患者さんもいらっしゃいました。
かみ合わせだけではなく、虫歯や歯周病による炎症を放置すると、それをストレスに感じて、結果頭痛が起きることも考えられます。
どちらにしても、そういう事を言って頂けると嬉しいものです。
今月もよろしくお願いいたします。

写真: 診療所もイルミネーションを点灯して冬の装いとなりました。


9月


皆さん、こんにちは。
今年は、全国至る所で異常気象による災害が起きた年でしたが、
ここ北海道は朝晩めっきり涼しくなり早くも秋の装いの気配です。

7月にボランティアでベトナムに行って来ましたが、先日、学会でブータン王国に歯科のボランティアに行ったという先生の発表を聞きました。

ブータンでは、近年になりそれまで無かったコーラやジュースといったソフトドリンクが海外から入ってくるようになったものの、ムシ歯のメカニズムが教育されてないため、あっという間に子供達のムシ歯が蔓延したということでした。
歯科医も数える程度しかおらず、国を挙げての取り組みが必要との事でした。

当たり前のように思われがちですが、コンビニよりも件数が多く、健康保険でほぼ歯科の治療が行えるのは日本ぐらいで、
発展途上国では一部の富裕層しか歯科治療が受けられなかったり、米国などのように、歯科医院は沢山あるものの治療の種類で医院が別々で普通の治療(詰めたり、歯を抜くだけ)で1本何万もかかってしまう国などもあります。

医科、歯科共、全国でも多くのチームがあらゆる国々でボランティア活動を行っていますが、海外ではあらゆる感染症があるのも事実で、
最新の情報や心構えが必要です。

最近ではエボラ出血熱が世界的に拡がりを続けていますが、世界がグローバル化する中で色んな感染症や奇病が蔓延しない事を願います。

写真: ベトナムの街並み、ラッシュ風景です。


8月


みなさん、こんにちは。
今夏は長期予報の冷夏とは一転、過去最高じゃないか?ぐらいの暑い暑い夏になってますね。
熱中症対策など体調管理には十分気を付けて下さい。
そういう私が夏風邪をひいてしまいました。

先月8/18~8/22までベトナムにてボランティア事業に参加し、現地で医療活動をしてきました。
今回で3回目になりますが、今回は大都市ホーチミンからバスで5時間ほど奥地に入ったところでの活動でした。
現地は医療施設も殆ど無く、衛生状態も悪く、子供達の歯の状態もかなり悪い感じでした。
2日間で約400人強の子供を対象に、まずは紙芝居などを用いて歯磨きの大切さ等の啓蒙活動(そもそも歯磨きの習慣がない)を行い、その後1人1人診査診断し、親に状態説明、納得してもらった上で最大限できる範囲で治療を行います。
ドクター、衛生士、通訳が何チームかに分かれ、虫歯治療、抜歯、薬剤塗布などを手際よく行っていきます。

現地は35℃くらい、しかも雨期で尋常ではない暑さでしたが、一旦始まるとそんなこと言ってられない忙しさなので、あっという間の2日間でした。
その中で、限られた器材での診療の難しさ、チーム医療の大切さ、貧しい地域の現状、色々なことを学んでこれたと思っています。
また行くかも知れませんので、その時はどうぞご理解の程よろしくお願い致します。

「お盆休みのお知らせ」
お盆休みは8/14(木)~8/17(日)です。
よろしくお願いいたします。

写真: ベトナムボランティア診療中。


7月


皆さん、こんにちは。
今年は本当に変な気候が続いてますね。
6月初めに30℃が連続したと思えば、何十年振りの連続降雨(私も初めての経験です)
ようやく最近落ち着いてきたところでしょうか。

先日、顎咬合学会で東京に行ってまいりました。
歯科分野では最も規模が大きい学会で、2日間に渡り、多くの会場で発表や講演が行われます。
病気の解明や新しい手法、新製品の紹介やその効果など、色々会得出来ました。
ちなみに、日本の歯科材料は世界トップクラスです。

歯周病関連の講習の中で歯周病菌が血液を介して心臓や脳の炎症を引き起こす事は以前から解明されてまいたが、今回新たに胃腸からも吸収されあらゆる臓器にい悪影響を及ぼす事が発見されたようです。
これからも、常に最新の情報を取得していくよう、努力して参ります。

話は変わりますが、今月、何年か毎に参加しています海外(ベトナム)での歯科ボランティア活動に行く予定です。
歯科や病院のない地域で子供達の検診と治療を行ってきます。
7/18(金)だけ休診にさせて頂き、連休を利用して3泊5日の日程で活動して参りますので、どうかご理解の程宜しくお願い致します。
来月のトピックで写真を掲載します。

写真: 顕微鏡で見た歯周病菌です。


6月


皆さん、こんにちは。
今年は暑くなったり、急に冷え込んだり、1日の中でも寒暖の差が激しかったり変な気候ですね。
風邪ぎみの方も多いようです。

今月の4~10日ははの衛生週間です。
今一度お口の健康について見直してみてはいかがでしょう?

以前にも申しましたが、全身にとって食べることは非常に大事です。
そして食べる上で歯あるいはお口の健康が大事です。
歯や粘膜が痛んでいると満足に食べられなくなったり、食欲が落ちたりしますよね?

また、全身疾患もそうですが、歯も悪いまま放置して限界ギリギリでお越しになると、手遅れだったり治療がどうしても長引いてしまい、
期間も治療費も嵩んでしまいます。
そうならないように、早期発見・早期治療に努めましょう!

写真: 定期的な検診こそが、早期発見の秘訣です。


5月


皆さん、こんにちは。
一気に暖かくなり、このところは気持ちのいい天気が続いてます。
北海道では年間を通して一番いい時期ではないでしょうか。

新年度が始まり、学校・職場等で検診などが行われるのも4、5月が多いと思います。
私も幼稚園、保育園などの歯科検診を担当していますが、検診を始めた17年程前から比較すると大分虫歯の数が減ったと感じます。
実際統計でも例えば12歳の子でH1年では1人あたり平均4.30本あった虫歯本数が、
H27年では平均1.20本にまで減少しています。
1/3以下です。

この間、歯磨きが徹底されたり、親御さん達の意識の向上、歯科での早期治療・予防などが
要因だと思われます。

逆に歯肉炎や歯列不正、顎関節症などは増えてきています。

いずれにしましても、検診が終わり、結果が良好でない時は早目にかかりつけの歯科医院に診てもらって下さい。

写真: ここまでくると痛い!しみる!で大変です!


4月


皆さん、こんにちは。
ようやく暖かくなり、一気に雪解けが進んできました。
もう雪は懲り懲りだと思ってる方が大半ではないでしょうか?

今年も早いもので、気が付けばもう4月です。
新年度が始まり、皆さんも慌ただしい日々を過ごされてることと思います。

新学期も始まり、学校検診が行われます。
学校によって4月、5月、6月と、それぞれ違うようです。

検診の前にチェック、あるいは検診が終わってからまとめて治療、色々考えがあると思いますが、
検診前にきれいにしておきたい方に於かれましては、早目のご予約をお勧めします。

写真: 定期健診は大切!早期発見、早期治療の基本ですね。


3月


皆さん、こんにちは。
少し暖かくなったと思ったら、寒の戻りとかで、春はまだ先かな?といった感じですね。
今年は北海道に限らず、本州でも雪害がで甚大な被害が出るなど散々な冬でした。

さて、最近、テレビでも歯科、特に歯周病と全身疾患についての特集も時々見られるように
なりました。
歯周病そのものや歯周病菌により、糖尿病、動脈硬化、心臓病、腎疾患などが誘発されたり
悪化することが研究で解ってきています。
また、高齢者では歳を追う程、死亡原因として肺炎の割合が高くなります。
これは誤嚥により口腔内の雑菌が肺に侵入し感染するためです。

いずれの場合も口腔内を可能な限り清潔に保つ事が重要だということを意味しています。

普段のブラッシングは言うまでもなく、取れきれない細かい汚れや歯石は歯科での清掃を
たまには行うことをお勧めします。

写真: 歯を失う一番の原因が歯周病です。


2月


皆さん、こんにちは。
昨年12月、雪の出だしが遅かっただけで、やっぱりどっとやってきましたね・・・
しかも寒暖の差が随分激しいので、皆さんも体調を崩さぬよう気を付けてください。

今年はインフルエンザやノロウィルスが大流行の兆しのようです。
帰宅後の十分な手洗い、うがいの励行を常に心がけましょう。

当院は例年、春・秋・年末が混み合う傾向にあります。
その為、1・2月が比較的空いています。・・・(日にもよりますが)
沢山治す箇所があって、短期間に集中して治療したい方には今時期がチャンスかもしれません。

また、3月末は就職・就学・転勤シーズンです。
それまでに治療や検診を済ませたい方には、今時期からの受診をお勧めします。

写真: 流氷の季節ですね!そして春へ・・・


2014年1月


皆様、新年明けましておめでとうございます。
昨年中はありがとうございました。

新年を迎え、今年も心一新、何か目標を掲げ、邁進して参ります。
診療を通して、皆様方に少しでもお役にに立てますよう頑張っていく所存ですので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

1月は5日(日)まで休診とさせて頂き、6日(月)より通常通りの診療となります。
ご了承ください。

それでは、皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせて頂きます。

写真: 今年は馬年ですね!


12月


皆さん、こんにちは。
ご覧の通り、ホームページをリニューアルいたしました。
これでスマホ、タブレット、なんでも閲覧可能です。
これからも、よろしくお願いいたします。

そして早いもので、もう師走ですね。
でも去年とは対照的でなんだか暖かいですし、積雪も全然ありません。
この後どっと来るのが恐ろしいですが、、、

さて、当医院はかねてより市立札幌病院とは連携をとって患者様のご紹介等を行ってきましたが、今月より、正式に「市立札幌病院 開放型病院登録医療機関及び連携協力医療機関」として登録されました。

これにより、今まで以上に連携システム・共同診療体制が充実され、お互いの協力のもと地域医療に
より一層貢献できるものと考えております。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

写真: 以前のホームページです。ありがとう。