札幌市西区八軒の歯科、歯医者さん「あべ歯科クリニック」設備紹介です。

「あべ歯科クリニック」札幌市西区八軒6条西7丁目1-33 電話:(011)614-2814             2018-10-16

HOME > 設備紹介

当院では様々な機器を治療や衛生面に活用しております!

あべ歯科クリニックでは、様々な機器を活用し、衛生管理を徹底しております。
滅菌パックされた医療器具をその場で開封し、使用いたします。

機器の一部をご紹介いたします。

オートクレーブ
歯科器具を高温・高圧の状態で完全に滅菌(全ての細菌の死滅)する器械です。
ほとんどすべての歯科器具に使用し、常に清潔な状態にしています。

更にオートクレーブは2種類の機器を使用し、ハンドピース等には、ヨーロッパ規格クラスSの「ケアクレーブ」を使用しております。
これによりハンドピース内に入りこむ血液等も徹底的に洗浄いたします。

超音波洗浄機
超音波(通常15~400kHz)を用いて洗浄する器具です。

洗浄する物体を容器に入れ、超音波を伝導する液体(水又は有機溶媒)に洗浄する物体を浸します。

超音波は電子的に発生させ、洗浄のメカニズムは微細な泡の発生と破裂(キャビテーション)に伴うエネルギーによるものであり、泡が破裂すると物体の表面から汚れが浮き上がります。
超音波の周波数が高いほど泡の発生するポイントが多くなり、より高度な洗浄ができます。

口腔外バキューム
歯を削る時には、歯の粉・金属片・唾液・血液など、目に見えないほど細かな粉塵が空気中に飛び散ります。
口腔外バキュームは、口腔内バキュームで取り逃したさまざまな細菌汚染物質をすばやく確実に捕集します。
診療室内の空気をクリーンにし、患者様の健康を守るシステムです。

その他、衛生機器
当院では上記以外にも様々な機器を活用して衛生管理に努めております。
ご安心して来院下さい。

AED完備
AEDとは、自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator, AED)の略で、心室細動の際に機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。
除細動器のひとつですが動作が自動化されているので施術者が医師である必要はありません。




  

  

   

安心治療

あべ歯科クリニックでは、患者様が安心して治療を受けられるよう配慮しております。
一部機器をご紹介いたします。

血圧・脈拍モニタリング
インプラントオペなどの際に、患者様の状況を詳しく把握しながらの治療に用います。





酸素ガス
歯科治療に対して恐怖感や不安感の強い方、痛みに対して敏感な方、
治療中体調がすぐれなくなった方に安心して治療を受けていただく為、
酸素ガス等を準備して対応しております


当院では様々な機器を治療や衛生面に活用しております!

被曝量の少ない「デジタルレントゲン」を完備!

デジタルレントゲンに使われているX線センサーは、デジタルならではの高感度!
照射時間が短く、より低線量でのレントゲン画像取得が可能となり、お子様にも安心です!

また、従来行われていたレントゲン写真の現像など、手間もなくなり、
環境にも優しく、スピーディーな対応が可能となります。




レーザー治療器

当院では、痛みや不快感の少ない2種類のレーザー治療器を使用しております。
主な効果は以下の通りです。

殺菌効果
瞬間的な高温が細菌なども一瞬で蒸発させるため、
虫歯や歯周病菌などの細菌が原因でおこる病気に効果が期待できます。
止血効果
レーザーが組織を瞬時に蒸発させるため、歯肉を切っても出血が起こりにくく、
止血と殺菌効果が同時に得られます。
さらに術後の痛みが出にくいなどの特徴があります。
麻酔効果
レーザーを照射すると、麻酔をしなくても治療できる範囲が増えることがあります。
但し、一般的な注射麻酔ほどの強い麻酔効果ではありません。
治癒促進、除痛効果
インプラントなどの処置後の治癒を早めます。
また、傷や口内炎などの痛みを和らげることが出来ます。
歯の切削効果
少しだけであれば歯を削るように穴をあけてゆくことができます。
但し、回転器具で削る場合よりもかなり時間がかかります。





レーザー治療器による主な治療
1.初期虫歯の治療
2.歯周病の治療
3.親知らずの炎症をおさえる治療
4.口内炎
5.タバコ等による歯肉の変色を取りのぞく治療
6.外科手術等
7.歯がしみるとき
8.治りにくい根の治療
9.歯の質の強化

電動注射器

麻酔の痛みを和らげるには、
出来るだけ細い針を使ってゆっくりと麻酔液を注入することが必要です。

しかしながら針が細くなると、
その分強い力が必要になり、力のコントロールがしにくくなります。

電動注射器を使えば、細い針でもゆっくりと麻酔液を注入することが出来るので、
麻酔時の痛みを少なくすることが出来ます。


超音波スケーラー

超音波スケーラーとは、
ほとんど痛みや負担を感じることなく、超音波にて隅々まで殺菌消毒ができる医療機器です。

歯肉縁上歯石のスケーリングを行なう際への使用が主でしたが、
最近は、ペリオ、縁下の歯石・歯垢の除去やバイオフィルムの破壊にも大変活躍しています。

その原理は超音波発生装置により発せられた電流をハンドピース側で振動に変換し、
そのハンドピースから超音波チップに振幅が伝えられるという仕組みです。


根管長測定器

根管長測定器とは、抜髄、感染根管処置の治療の際に用いる測定装置です。

抜髄、感染根管処置の治療は、根尖部までしっかりと感染物質を除去する必要があり、
そのためには湾曲している根の正確な長さの把握が不可欠となります。

根管長測定器は口腔粘膜と根管内に挿入した測定電極の先端との間のインピーダンス値を測定することにより、根の長さを把握する装置です。